【FutePor Scout File Number 1】ベルナルド・シウバ(モナコ)

現在モナコに所属するベルナルド・シウバは、1994年8月10日、ポルトガルのリスボンにて生誕した。身長173センチと小柄な左利きのドリブラーだ。

幼少期からベンフィカ一筋を貫き、ユースから昇格したベンフィカBでは38試合で7ゴールを記録。活躍が認められ、2013年からベンフィカAに格上げされた。しかし、クラブの強力な助っ人外国人選手の高い壁に阻まれ、3試合で0ゴールに終わってしまったのだ。

失意のベルナルドは、2014年に同郷監督レオナルド・ジャルディンに誘われ、フランスのモナコへレンタル移籍。異国の地にて46試合で11ゴールと大ブレイクを果たした。

新天地で維持した好調は、そのまま代表にも反映。2015年のU-21欧州選手権ではポルトガル代表のエースに君臨した。母国の準優勝に貢献し、大会ベストイレブンにも選出されたのである。

クラブと代表での大活躍が認められ、2015-16シーズン開幕前に、レンタル移籍先のモナコから2020年までの長期契約を勝ち取った。

敏捷性を活かしたスピード感溢れるドリブル、小柄ながらもパンチ力のあるシュートなど、これまでのポルトガルにはいなかったニュータイプの選手だ。「ポルトガルのメッシ」と呼ぶものもいる。若手ながらモナコの10番を背負い、開幕戦でも決勝ゴールを決めた、まさに今シーズンの大ブレイク候補だ。将来のポルトガル代表エースとしても期待されている。