CLポルト戦で決勝点のスリマニを元指揮官ジョルジ・ジェズスが大絶賛

『A BOLA』

レスターのホームで行われたCLグループステージ第2節ポルト戦で、25分にこの日唯一のゴールを挙げ、チームを勝利に導いたスリマニを、スポルティング時代の元指揮官ジョルジ・ジェズスが大絶賛した。

「スリマニはこれまでしてきたことをやっている。日々成長し、今後も成長し続ける選手だ。彼はポルト相手によく点を決めるね。私の教え子であり、彼のことを大いに気にいっているから満足だ。決してポルト相手に得点したからという訳ではない。彼が決める全てのゴールに私は満足する。今後もポルト相手に、そしてトッテナムやユナイテッド相手にもゴールを決め続けられると期待している。彼がゴールを決めれば決めるほど、私は嬉しいのだ」

同日、ホームでレギアに2-0で完勝したスポルティング。ジョルジ・ジェズス監督にとって、新戦力バス・ドストの活躍と同じくらい、元教え子スリマニに関する良いニュースは喜ばしいものだったことだろう。

©FutePor -ふとぽる-