レジェンド凱旋のレアル戦でスポルティングが観客動員数歴代新記録を樹立!

『SAPO Desporto』

CL第5節、スポルティングがホームのジョゼ・アウバラーデ・スタジアムで開催されたレアル・マドリード戦で、観客動員数の歴代新記録を樹立した。

この日、リスボンに集まった観客は50,046人。昨季のベンフィカ戦で記録していた49,382人を上回り、歴代最多の動員数となった。

惜しくも1-2でレアルに敗れたスポルティングだが、クラブのレジェンド、クリスティアーノ・ロナウドの凱旋、そして前回対戦時の善戦から、ヨーロッパNo.1クラブを相手に再び良いゲームをするだろうという期待感から、多くの注目を集めたのだろう。

©FutePor -ふとぽる-