歴史を塗り替え続けるマルコ・シウバがついに15連勝を記録。2位との勝ち点差はなんと18

『O JOGO』

オリンピアコスを率いるポルトガル人監督マルコ・シウバが歴史を塗り替え続けている。今季より就任したギリシアリーグで、開幕8連勝と12連勝記録という2つの偉業を達成したが、その連勝記録をなおも更新している。

土曜日にオリンピアコスはAELカローニと対戦した。この試合を2-0で完勝したことで、開幕より維持する連勝記録を15に到達させた。ここまで45ゴールを記録し失点はわずかに8。2位AEKとの勝ち点差は18にも及ぶ。

こちらも快進撃を果たしたCLでは、惜しくもアーセナルとの直接対決に破れ、ビッグクラブとの差を感じさせてしまったが、ギリシアリーグでは圧倒的なパフォーマンスを発揮している。どこまで連勝記録を伸ばせるか注目だ。

©FutePor -ふとぽる-