元ポルトガル代表指揮官がクルゼイロの監督に就任!かつての教え子から引き継ぎ

『A BOLA』

ブラジルリーグのクルゼイロが、元ポルトガル代表監督パウロ・ベントの招聘を正式に発表。契約は2017年12月までとなった。

現在46歳のパウロ・ベントは、2014年ブラジルW杯でポルトガル代表監督を務めた経歴を持つ。ちなみに。クルゼイロの監督であったデイビッジは、パウロ・ベントがスポルティングを率いていた2005-06シーズンの教え子である。思わぬ形で教え子とともに名前が語られることとなった。

ブラジルW杯では予選リーグ敗退に終わったパウロ・ベント。果たしてブラジルリーグで名誉挽回となるか。

©FutePor -ふとぽる-