中国移籍のビラス・ボアス、モウリーニョ越えの超高額年俸で世界3位の高給取りに!

『RTP』

中国リーグ上海上港への監督就任が決まったポルトガル人監督アンドレ・ビラス・ボアス。天文学的な年俸を用意され、中国リーグへの移籍を決意したとみられているが、その金額が明かされた。

ポルトガル国営放送『RTP』によると、ビラス・ボアスが手にするであろう推定年俸は1500万ユーロ。この金額は、先日中国代表監督に就任したマルチェロ・リッピの2000万ユーロ、そしてマンチェスター・シティ監督グアルディオラの1800万ユーロに次ぐ、世界第3位となる超高額年俸。バイエルンのカルロ・アンチェロッティと並び、マンチェスター・ユナイテッド監督ジョゼ・モウリーニョの1450万ユーロを50万ユーロ上回った。

ポルトガル人監督の中では、最も高給取りとなったビラス・ボアス。ポルトやゼニト時代からの教え子フッキと再会し、元ポルトガル代表監督フィリペ・スコラーリ率いる絶対王者、広州恒大を打ち倒す重圧を課せられることとなった。

©FutePor -ふとぽる-