ビラス・ボアス、かつて指揮したテリーを中国へ誘う

『Record』

上海上港の監督に就任したアンドレ・ビラス・ボアス。中国リーグ制覇の目標に向け、かつて指揮した教え子の獲得を狙っているようだ。

『Mirror』によると、ビラス・ボアスが狙うのはチェルシーのCBジョン・テリー。アントニオ・コンテ新監督のもと、今季ここまで5試合と居場所を失いつつあるキャプテンを中国リーグ制覇のキーマンとして注目して引き抜きたいようだ。

チェルシーとの新契約を結ぶ以前に、上海上港からの年俸1400万ユーロというメガオファーを断ったとされるテリー。ビラス・ボアスはすでにテリーを説得するための会談の場を要請したというが、果たしてチェルシーのキャプテンが中国リーグに到来することはあるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-