ラニエリの後任に海外クラブを指揮するポルトガル人監督が浮上?

『SAPO Desporto』

クラウディオ・ラニエリを解任したレスターの新監督候補に、ポルトガル人監督セルジオ・コンセイサオンが浮上した。

『Record』によると、チームをプレミア王者に導いたラニエリの後任の1人として、このポルトガル人監督がリストアップされたという。しかし、大本命はマンチェスター・シティを率いるなどプレミアでの実績に優れるマヌエル・ペジェグリーニとされており、コンセイサオンは数多いる後任候補の1人であるようだ。

セルジオ・コンセイサオンは、かつてモウリーニョが率いたポルトでもプレーした元名選手。昨季はビトーリア・ギマラインスの監督に途中就任し、見事、不調に喘ぎ一時は降格圏に沈んだ強豪クラブを中位まで持ち直した。今季より、フランスのナントを指揮している。

©FutePor -ふとぽる-