マルコ・シウバ、奇跡を起こせず。17試合で勝ち点21もハル・シティの降格が決定

『maisfutebol』

マルコ・シウバの快進撃がついに終わりを迎えた。

ハル・シティは、クリスタルパレス相手に0-4とまさかの大敗を喫し、プレミアリーグからの降格が決定。今季途中に監督就任したマルコ・シウバは、17試合で勝ち点を21稼ぐなど善戦したが、及ばず。同監督が記者会見の場で語った「奇跡」は起こせなかった。

就任当初からの快進撃で、ミニ・モウリーニョなどと評されるほど自身の市場価値を高めたマルコ・シウバだが、奇跡を望むサポーターの期待には応えることはできなかった。

©FutePor -ふとぽる-