レアル、EURO後にクリスティアーノとの契約延長を発表か

『A BOLA』

レアル・マドリードが、EURO2016後にクリスティアーノ・ロナウドとの契約延長を発表する可能性が報じられている。

『AS』によると、両者の交渉はCL決勝後に深まりを見せ、事実上合意に達したという。残すは新契約の期間のみであるようで、クリスティアーノは2020年か21年までレアルに所属することになるかもしれないようだ。

現在31歳のクリスティアーノは、2018年6月までレアルとの契約を保持している。

©FutePor -ふとぽる-