ディオゴ・ジョッタ、シメオネを納得させられず?リーガ1部チーム間でレンタル移籍か

『zerozero.pt』

今季よりパソスからアトレティコ・マドリードへ移籍したU-23ポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタに、早くもレンタル移籍に出される可能性が浮上した。

『AS』によると、ディオゴ・ジョッタはプレシーズンを戦う新天地アトレティコにて、監督シメオネを納得させる活躍ができていないようだ。同監督は、20歳のコロンビア人FWサントス・ボレに活躍の場所を与えることを考えているという。そこで、ディオゴ・ジョッタには、今季は1部を戦うレガネスにレンタル移籍する可能性が報じられた。

19歳のディオゴ・ジョッタは、昨季パソスでポルトガル1部リーグを35試合戦い、自身初の二桁得点となる14ゴールの大活躍を果たしていた。

©FutePor -ふとぽる-