バルセロナがバレンシアのポルトガル代表RSBに関してジョルジ・メンデスと交渉中?

『A BOLA』

バルセロナが、バレンシアに所属するポルトガル代表RSBジョアン・カンセーロの獲得に向け、代理人であるジョルジ・メンデスと交渉中のようだ。

スペインラジオ『Cope Valencia』によると、バルセロナの上層部がカンセーロとの交渉のためジョルジ・メンデスと会談。ポルトガル代表でデビュー3戦3連発と攻撃力がウリの若手RSBを獲得リストのトップに掲載し、確保を目指しているようだ。

今夏には、バレンシアからポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスを獲得したバルセロナ。もしカンセーロを確保すれば、バレンシアからバルセロナへ移籍する2人目のポルトガル人となる。

©FutePor -ふとぽる-