チェルシー、ポルトガル代表若手MFを来夏に狙う。8000万ユーロでメガクラブによる争奪戦も

『Record』

イギリスメディア『The Times』によると、チェルシーがモナコのポルトガル代表MFベルナルド・シウバとの移籍交渉を実施しているようだ。

チェルシーは、CLに復帰する可能性がある来夏に、モナコで10番を背負い、エースを務める22歳の獲得を目指しているようだ。同選手には、プレミアのライバル、マンチェスター・ユナイテッドやシティ、レアル・マドリードやバルセロナらも関心を寄せており、移籍金は7000万ポンド(約8100万ユーロ)にものぼると推測されている。

チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は、サイドで起点となり、ゴールやアシストだけでなく、前線からの守備でもハードワークができるベルナルドが、自身の率いるチームを強化できる人材であると考えているようだ。

ベルナルド・シウバは、2015年にベンフィカからモナコへ1500万ユーロで移籍。今季はフランスリーグで首位に立つチームの中心選手として活躍している。

©FutePor -ふとぽる-