もしもクリロナの顔があの銅像だったら?ポルトガルメディアが抱腹絶倒のオモシロ動画を紹介

『SAPO Desporto』

マデイラ空港にクリスティアーノ・ロナウドの名前が付き、それを記念して建てられた銅像があまりに醜いと全世界で話題になっている。インターネット上では、様々なオモシロ画像が出回るなか、ポルトガルメディア『SAPO Desporto』が、「もしもクリスティアーノ・ロナウドが、あの銅像通りの顔だったら」という動画を紹介した。

動画には、クリスティアーノ・ロナウド本人のインタビューが使用されているが、その顔は、銅像のように大きく歪んだ状態に加工されている。この世のものとは思えない形相のクリスティアーノ・ロナウドがインタビューに応える、抱腹絶倒のオモシロ動画をぜひともご覧あれ。

©FutePor -ふとぽる-