プジョル、バルセロナ加入のネウソン・セメードについてコメント「セメードは…」

『O JOGO』

ベンフィカからバルセロナへ3000万ユーロで移籍したポルトガル代表RSBネウソン・セメードについて、クラブのレジェンドDFカルレス・プジョル氏がコメントを残した。

「ネウソン・セメードは非常に優れた選手だ。まだ若く、現在まで良いプレーをしてきた。バルセロナでは何が起こり、彼がどのように適応していくのか見てみようじゃないか。全てがうまくいくことを願っている」

今季はベンフィカをリーグ4連覇に導き、自身もポルトガルリーグで最優秀若手選手賞に輝くなど、母国で十分な結果を残したセメード。プジョルの期待に応え、バルセロナのRSBとしてその実力を世界に見せつけたいところだ。

©FutePor -ふとぽる-