大宮カウエ、ポドルスキと重なるデビュー戦へ意気込み「誇りを持って大宮を守る」

ポルトガルリーグのモレイレンセからこの夏大宮アルディージャに加入したブラジル人MFカウエが、デビュー戦となる可能性があるヴィッセル神戸戦への意気込みを、自身のInstagramに投稿した。

「この日のためにハードワークしてきた。土曜日はオレンジ色でデビューし、大きな誇りをもって大宮を守る日だ」

カウエがデビューを飾る可能性のある神戸戦は、ポドルスキのデビュー戦と重なる。かつてドイツ代表で10番を背負った世界的スタープレーヤーに知名度は劣るが、このカウエも昨季モレイレンセにクラブ初のメインタイトルをもたらした正真正銘の実力者。Jリーグ屈指の強力外国人選手の対決に注目したい。

©FutePor -ふとぽる-