インテルがコエントラン獲得に興味。長友の去就にも影響か

『O JOGO』

月曜日のイタリアメディアによると、インテルがレアル・マドリードのポルトガル代表LSBファビオ・コエントランに興味を抱いているようだ。

報道によると、シャキリに退団の可能性が浮上しており、インテルは同選手の売却で得た移籍金を、コエントランの獲得資金に充てるという。

ポルトガル代表のLSBとして世界でも有数の評価を得るコエントラン。もし移籍が実現すれば、同じポジションを主戦場とする日本代表長友佑都の移籍話が加速するかもしれない。

©FutePor -ふとぽる-