クアレスマ「いつかポルトを退団した理由を話そう」

『A BOLA』

今季ポルトを退団しベジクタシュへ移籍したリカルド・クアレスマ。フランスとの親善試合のため代表に合流中の同選手は、愛するクラブを退団した理由を尋ねられた。今は話したくない意向を示したものの、いつか母国のサポーターに説明することを明言したのだった。

「いつかポルトを退団した理由を話そう。今は代表のことだけを考えている。ポルトではいつも幸せだった。人生とはそういうものだ。今の状況にも幸せを感じている。大きな幸せを感じていたクラブを去り、今幸せに思うクラブへ移ったということだね」

最後にポルトへの復帰の可能性について尋ねられたクアレスマは、「まだまだ程遠いね!」と断言し、インタビューを終えたのだった。

©FutePor -ふとぽる-