金曜日に代表メンバー発表のフェルナンド・サントス監督がサプライズ抜擢を思索中?

『zerozero.pt』

今週の金曜日、11月の親善試合2試合に向けたポルトガル代表メンバーの発表を行うフェルナンド・サントス監督。メンバー選考に頭を悩ませている中、18歳のポルトMFルーベン・ネーベスを大抜擢する考えを抱いているようだ。

現在ポルトでレギュラー格として活躍するルーベン・ネーベス。CLチェルシー戦の活躍は敵将モウリーニョをうならせ、先日はポルト歴代最年少でキャプテンマークを腕に付けるなど、10代選手の中では飛び抜けた才能を発揮している。各国の強豪クラブが獲得を狙っており、レアルやバルセロナ、チェルシー、リバプール、ユベントス、パリ・サンジェルマンなど、そうそうたる面々がスカウトを送り込んでいる。

フェルナンド・サントス監督は、同選手がEURO2016の代表メンバー23名に値するかどうかを、公式戦のないこの時期に確かめたいようだ。もし招集されれば、18歳の選手が現在飛び級選出されているU-21代表を、さらに飛び級してフル代表に選ばれることになる。

ポルトガル代表は11月、ロシアおよびルクセンブルクと親善試合を行う。

©FutePor -ふとぽる-