プレミアの4大クラブがベンフィカ10番の争奪戦へ。いよいよ移籍実現か?

『A BOLA』

長年ささやかれているベンフィカのアルゼンチン代表FWニコ・ガイタンの移籍騒動。これまで、マンチェスター・ユナイテッドやマンチェスター・シティ、チェルシーなどといったプレミア勢を中心にベンフィカ10番への関心が噂されてきた。

そしてここにきて、アーセナルが獲得競争に参戦することになった。『Mirror』によると、同クラブは今季より積極的にガイタンにスカウトを送り身辺調査をしているという。

ベンフィカのエースとして、今季もチームに勝利をもたらす活躍をしているガイタン。CLでの活躍ぶりからも、ヨーロッパトップクラブの関心をさらに集めているようだ。

©FutePor -ふとぽる-