バレンシアがベンフィカの19歳代表FWを狙う。アーセナルらとの獲得競争へ

『zerozero.pt』

世界の強豪クラブが獲得を狙うベンフィカFWゴンサロ・グエデス。アーセナルやチェルシーらも関心を寄せるベンフィカの20番に対し、新たにバレンシアが興味を抱いているようだ。

CLアトレティコ戦でのゴールを機に、世界にその名を知らしめたグエデスは、今季急成長を遂げている期待の若手FWだ。U-21ポルトガル代表に初招集されたかと思えば、先日は早くもフル代表デビューを飾るなどシンデレラストーリーを駆け上がっている。19歳になったばかりの同選手は、ベンフィカと2021年までの契約を保持。違約金は6000万ユーロに設定されている。

©FutePor -ふとぽる-