ベンフィカのエースが2019年までの契約延長を発表!違約金は4500万ユーロまで引き上げ

『A BOLA』

ベンフィカのアルゼンチン代表FWニコ・ガイタンが、クラブと2019年までの契約延長を交わしたことが正式に発表された。

26歳の「10番」は、昨季2018年まで契約を延長していたが、再び1年の延長にサイン。違約金は3500万ユーロから4500万ユーロに引き上げられた。

イングランドやスペイン方面からの関心が絶えないベンフィカのエースだが、またひとまず移籍騒動に惑わされることなく、ベンフィカでのプレーに集中できそうだ。

©FutePor -ふとぽる-