ベンフィカが「セルビアのファルカオ」獲得間近か。18歳セルビア人FWのダブル獲りを狙う

『SAPO Desporto』

ベンフィカがセルビア人FWルカ・ジョビッチの獲得に近づいているようだ。

昨日は『RTP』が、パルチザンの18歳FWイバン・サポニッチのベンフィカ移籍を報じた。日曜日の夜にメディカルチェックのためリスボンへ到着したサポニッチの契約は、火曜日に発表される見込みである。ベンフィカは、189cmの長身FWと5年半の契約を結び、150から200万ユーロの移籍金が支払われるという。

そして、サポニッチの契約を済ませたと噂しれるベンフィカが次に関心を示したのが、同じ18歳の、同じセルビア人FWのルカ・ジョビッチである。所属するレッドスターではポルトガル人選手ウーゴ・ビエイラの控えに甘んじているが、18歳ながらFWとして完成されており、度々コロンビア代表FWラダメル・ファルカオと比較されているという。

現チェルシーのマティッチや、リバプールからフェネルバフチェへレンタル中のマルコビッチなど、これまで多くのセルビア人スターを育て上げてきたベンフィカ。同じ18歳のセルビア人FW、サポニッチとジョビッチのダブル獲得は実現するのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-