UEFAが注目するEURO2016で主役になり得る100選手にポルトガルからは5名が選出!

『SAPO Desporto』

フランスで開催されるEURO2016の開幕まで、残り100日となった。そこで、UEFAが大会で主役になり得る100名の選手を選定し、公式Twitter上で紹介した。

ポルトガル代表からは5選手が選出された。大本命のクリスティアーノ・ロナウドを始め、ぺぺとナニのベテランコンビ。中盤にはジョアン・モウティーニョと期待の若手ウィリアン・カルバーリョがピックアップされた。

15回目のEUROは、6月10日から7月10日にかけて行われ、24国の代表チームが優勝カップをめぐって激突する。

©FutePor -ふとぽる-