エース流出危機のレスター、ポルトの「新旧9番」を狙う

『A BOLA』

プレミア優勝の偉業を成し遂げたレスターが、エースであるジェイミー・バーディーの流出に備え、新たにFW3選手の獲得に興味を寄せている。

『Daily Mail』によると、レスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が注目する3選手は、ポルトのアブバカル、チェルシーのラダメル・ファルカオ、ニューカッスルのドゥンビアであるようだ。特に、ポルトは望む金額が支払われるようであれば、アブバカルについて交渉の場につく用意はあるという。

ポルトの現9番アブバカルと、プレミアですっかり評判を落としたかつての9番ファルカオ。ポルトの新旧エースのいずれかが、レスターに加入することはあるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-