ベンフィカB、降格回避のためAチームから代表選手を含む主力3選手を借用?

『A BOLA』

Aチームの主力3選手、ポルトガル代表RSBネウソン・セメードと、同じく代表MFゴンサロ・グエデス、そして今期加入の新戦力ルカ・ジョビッチが、土曜日に行われるベンフィカB対フレアムンデ戦に招集された。

Aチームの主力選手が呼ばれた訳は、現在ベンフィカBが2部降格の危機に見舞われているからである。現在Bチームは2部20位で、24チーム中下位5チームからなる降格圏に沈んでいる。最終節に降格を回避するため、Aチームの主力選手に助けを求めたというわけである。

2部の降格圏に沈むBチームとはうらはらに、Aチームは日曜日に1部優勝をかけた大一番ナシオナル戦に臨む。彼らがB戦で疲弊し優勝を逃すなど、本末転倒にならないと良いが。

©FutePor -ふとぽる-