カリージョ、ベンフィカでプレーすることなくアトレティコへ移籍か。移籍金は2500万ユーロとも

『A BOLA』

ベンフィカに所属するペルー代表FWアンドレ・カリージョに、アトレティコ・マドリード行きの噂が生じている。

ベンフィカからアルゼンチン代表ニコ・ガイタンを2500万ユーロで獲得することが濃厚となっているアトレティコは、同額を費やしてカリージョも手にするのかもしれない。来季よりパソス・デ・フェレイラから加入するU-23ポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタをレンタル移籍の形でベンフィカへ受け渡し、このペルー代表のスピードスターを獲得する意向であるようだ。

今季、スポルティングから退団を志願し、クラブから干された状態にあったカリージョは、シーズン途中にベンフィカと5年契約を締結していた。しかし、ベンフィカのユニフォームを着ることなく、スペインの強豪へとステップアップを果たすのかもしれない。

©FutePor -ふとぽる-