各国メガクラブから引く手数多のスポルティングMF「イングランドとフランスリーグが好きだ」

『A BOLA』

スポルティングのポルトガル代表MFジョアン・マリオが、『TVI』のインタビューに対して自身の夢を語った。

現在ヨーロッパを賑わす注目銘柄となったジョアン・マリオ。イングランドのマンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、リバプール、スペインのアトレティコ・マドリード、フランスのパリ・サンジェルマンなど、各国のメガクラブがその動向に注目している。

今季限りでスポルティングを退団することが予想されているジョアン・マリオだが、当の本人の希望は2つのリーグに絞られている。ただし、自身最大の夢は「ヨーロッパチャンピオン」であるようだ。

「イングランドとフランスのリーグがすごく好きだ。でも、ヨーロッパチャンピオンになりたいという夢があって、それこそが僕の抱く計画の頂点にある」

ポルトガル代表のホープがヨーロッパチャンピオンになれると確信するチームはどこになるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-