消えない両者の絆。田中順也のメッセージにスポルティングが返答「Arigato」

スポルティングからのレンタル移籍の形で柏レイソルへ復帰した田中順也。良好な関係を築いた両者の「絆」は未だ消え失せていないようだ。

フランスで開催中のEURO2016ベスト16で、ポルトガル代表が、クロアチア代表を延長戦の末に下したこの日、田中順也は自身のTwitter上にてかつてのチームメイトが数多く在籍する代表チームの勝利を祝福した。

ポルトガル代表11人のスターティングメンバーのうち、スポルティング時代の田中のチームメイトが過半数を超える6人を占めた。絶対的守護神ルイ・パトリシオに、代表で10番を務めるジョアン・マリオ、MFウィリアン・カルバーリョに、フェネルバフチェへ移籍してしまったFWナニと、同様にサウサンプトンへ旅立ったSBセドリック、そして現在スポルティングのキャプテンを務めるアドリエン・シウバらが、田中順也がポルトガル時代にチームを共にした面々である。

そして、このまま優勝してほしいと日本からエールを送る田中に対して、スポルティングの公式Twitterが返答。スポルティング時代の写真を添えて「Arigato」と感謝を示した。

田中順也のエールを受けたスポルティングの面々が中心を担うポルトガル代表。果たして、遠い日本からのエールに優勝という形で応えてくれるだろうか。

©FutePor -ふとぽる-