スポルティング、スリマニの代替として元ドイツ代表レジェンドFWに関心か

『A BOLA』

アルジェリア代表FWイスラム・スリマニの退団が噂されているスポルティングが、エースの後任として、元ドイツ代表ルーカス・ポドルスキの獲得に興味を抱いているようだ。

スポルティングは、31歳のポドルスキをスリマニの後継者として調査。しかし、同選手はドイツを代表するレジェンドFWであり、その高額年棒が大きな障壁となっているという。それでも、スリマニの売却益を多く得られた場合には、ポドルスキの獲得資金に回せる余裕があるとも予想されている。

スポルティングは以前にも、レアル・マドリードのカリム・ベンゼマ獲得に興味を示すなど、ワールドクラスのストライカー獲得に躍起になっている。果たして、ドイツのレジェンドFWがポルトガルの古豪に到来することはあるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-