2度のMOMで大ブレイクのレナト・サンチェスをナニが絶賛「マンUは偉大な選手を失ったことに気づいているだろうね」

『Record』

昨季ベンフィカでトップチームデビューを果たし、わずか半年足らずでEURO2016メンバーに選ばれ、そして、本大会で大ブレイクを果たしているレナト・サンチェス。そんな18歳の怪物MFを、母国の先輩であるナニが絶賛した。

来季より3500万ユーロでバイエルンへ移籍することが決まっているレナトだが、昨季噂に上がっていたクラブの中で有力視されていたのは、マンチェスター・ユナイテッドだった。そんな中、ナニはかつてプレーした古巣に対して皮肉を送るとともに、期待の後輩を褒め称えた。

「レナトを獲得できていたら、ユナイテッドにとっては素晴らしい契約だったことだろう。そこに一切の疑いの余地はない。でも、レナトには多くの選択肢があり、そしてバイエルンを選んだ。彼が良い選択をし、幸せであることを願っている。ユナイテッドは今、偉大な選手を逃してしまったことに気づいているだろうね」

現在開催中のEURO2016で中々波に乗れないチームとは反対に、レナト・サンチェスは絶好調。クロアチア戦と、ゴラッソを叩き込んだポーランド戦で2度のMOMに選ばれ、全世界にその名を知らしめている。来季より自身の監督になるカルロ・アンチェロッティにも「今回のEUROでベスト選手」「怪物だ」と絶賛されるなど、評価はうなぎ登りである。

新監督にモウリーニョが就任し、新エースとしてイブラヒモビッチが加わったユナイテッドだが、クラブの将来を担うであろう優秀な若手選手を逃したことは悔いていることだろう。

©FutePor -ふとぽる-