ジャクソン・マルティネス、3000万ユーロでポルト復帰の可能性が浮上

『SAPO Desporto』

コロンビア人FWジャクソン・マルティネスに、ヨーロッパ復帰の可能性が報じられている。同選手は今季移籍した中国リーグに満足しておらず、欧州復帰を望んでいる。

スペインメディア『Fichajes.com』によると、同選手の古巣ポルトが3000万ユーロを用意し、ジャクソンをポルトガルへ連れて帰ろうとしているようだ。来季のタイトル奪還に向け、チームの大きな戦力になると考えているという。

ただし、ジャクソンを狙うのはポルトだけではない。同メディアは、競合としてリバプールとミランの名前を挙げている。

ポルトでは3年連続リーグ得点王に輝き、数々のタイトル獲得に貢献したジャクソン。果たして、ポルト史上最高のストライカーが古巣へ復帰することはあるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-