15-16季ポルトガルの各種賞が発表!MVPや最優秀ゴールなどベンフィカが独占

『maisfutebol』

2015-16シーズン、ポルトガル1部および2部リーグの各種賞が発表された。

1部は、最優秀監督・選手・若手選手・ゴール賞など各種賞をベンフィカが独占。最優秀選手賞は、初の得点王に輝いたベンフィカのジョナスが2年連続で選出された。最優秀若手選手賞には、EURO2016でも大ブレイクを果たしたレナト・サンチェス(バイエルン)が選出。同選手のリーグ初ゴールとなったアカデミカ戦でのロングシュートが、年間最優秀ゴール賞にも選ばれた。

選考にあたっては、各クラブの監督とキャプテンがそれぞれの賞に投票する形式をとり、最優秀ゴール賞のみ、サポーターによる投票によって選ばれた。

<以下、15-16季ポルトガルリーグ各種賞>

【1部】
・最優秀選手賞:ジョナス(ベンフィカ)
(候補:ジョナス、ジョアン・マリオニコ・ガイタン)

・最優秀若手選手賞:レナト・サンチェス(昨季ベンフィカ)
(候補:ディオゴ・ジョッタ、レナト・サンチェス、ジョアン・マリオ)

・最優秀コールキーパー賞:ルイ・パトリシオ(スポルティング)

・得点王:ジョナス 34ゴール

・最優秀監督賞:ルイ・ビトーリア(ベンフィカ)
(候補:ジョルジ・ジェズスパウロ・フォンセッカ、ルイ・ビトーリア)

・年間最優秀ゴール賞:レナト・サンチェス アカデミカ戦のロングシュート

・フェアプレー賞:エストリル

【2部】
・最優秀選手賞:アンドレ・シウバ(ポルトB)
(候補:プラティニィ、ファブリシオ、アンドレ・シウバ)

・最優秀若手選手賞:アンドレ・シウバ
(候補:ペドリーニョ、アンドレ・シウバ、ポデンセ)

・得点王:シミー(ジル・ビセンテ)

・最優秀ゴールキーパー賞:Makaridze(フェイレセ)

・フェアプレー賞:フェイレセ

・最優秀監督賞:ビトール・オリベイラ
(候補:ルイス・カストロ(ポルトB)、ペパ(フェイレンセ)、ビトール・オリベイラ(シャービス))

©FutePor -ふとぽる-