ベンフィカがレナト・サンチェスの後釜としてU-20ブラジル代表キャプテン確保へ

『A BOLA』

ブラガからバレンシアにレンタル移籍中のダニーロ・バルボーザ・ダ・シウバが、再びレンタルの形で、今度はベンフィカに貸し出させるようだ。

20歳のダニーロ・シウバは、昨季バレンシアで33試合に出場。しかし、高額な移籍金とパフォーマンスとの不釣り合いから、買い取りオプションを行使されず、今季よりブラガへ復帰する予定であった。そこで目をつけたのがベンフィカ。バイエルンに移籍するポルトガル代表MFレナト・サンチェスの後釜として、U-20ブラジル代表でキャプテンを務める逸材を、買い取りオプション付きのレンタルで獲得するようだ。

火曜日にリスボンへ到着したダニーロは、現在メディカルチェック中。水曜日の午前中に移籍が正式に発表される見込みである。

なお、ダニーロ・シウバはブラガ所属とはいえ、同クラブはそのパスの10%しか保持しておらず、残りは代理人ジョルジ・メンデスが経営する「Gestifute」が保有している。ベンフィカがシーズン末に買い取りオプションを行使する場合、違約金である1500万ユーロが移籍金として必要になるようだ。

©FutePor -ふとぽる-