リオ五輪OA選出のポルトFW、来季はトルコ行きか

『O JOGO』

ポルトに所属する韓国代表FWソク・ヒョンジョンにトルコ行きの噂が浮上している。同選手は現在、リオ・オリンピックに参加する韓国代表メンバーにオーバーエイジとして帯同しているが、大会後はポルトに戻らないのかもしれない。

ソクに関心を寄せているのは、トルコのトラブゾンスポル。同じくポルトからレンタル移籍したジョズエの例のように、両クラブは度々移籍交渉を繰り広げる関係にある。

昨季、ビトーリア・セトゥバルで得点を量産し、鳴り物入りでポルトへ加入したソク。しかし、ビッグクラブに相応しい活躍はできず、昨季から出場機会が限られていた。

同じ時期に加入し、ソクと同様に結果を残せなかったムサ・マレガが、今季ビトーリア・ギマラインスにレンタル移籍するなど、ポルトは前線の人員整理を敢行している。新監督ヌーノ・エスピリト・サントも、アブバカルとアンドレ・シウバに期待を寄せており、両者と違った特徴を持つFWの獲得希望を明言していることからも、ソクの移籍は現実性があると推測できるだろう。

©FutePor -ふとぽる-