アトレティコに将来性を買われたベルナルド、実力を発揮できずに古巣へレンタル復帰

『Record』

アトレティコ・マドリードが、ガーナ代表MFベルナルド・メンサーのビトーリア・ギマラインスへのレンタル移籍を正式に発表した。

21歳のベルナルドは、昨季、その将来性を買われアトレティコへ移籍。直後にヘタフェへレンタル移籍した。しかし、昨季の出場試合数はたったの10。チームも2部に降格するなど、優れたパフォーマンスを発揮できなかった。

ギマラインスは14-15シーズンに、現ベンフィカ監督ルイ・ビトーリアに抜擢されてベルナルドが主力に定着した古巣。34試合に出場して自らの評価を高めたポルトガルの古豪で再起を図る。

©FutePor -ふとぽる-