スポルティングがアーセナルFWを確保へ!

『zerozero.pt』

スポルティングが、アーセナルFWジョエル・キャンベル獲得に迫っている。『O JOGO』や『A BOLA』など、主要メディアが一斉に報じた。

『O JOGO』によると、スポルティングはアーセナルとキャンベルの1年間のレンタル移籍で合意。選手はすでに、メディカルチェックのためポルトガルに到着したという。

コロンビア代表テオ・グティエレスをレンタルで放出し、チームのエースFWスリマニにも移籍の噂が絶えないスポルティングだが、欧州屈指のビッグクラブから強力なストライカーを獲得するに至ったようだ。

24歳のコスタリカ人ジョエル・キャンベルは、2年間にわたりアーセナルに所属。ビジャレアルやオリンピアコスなど、強豪クラブでのプレー経験を持つ。スポルティングへの移籍が実現すれば、コスタリカ代表のチームメイトブライアン・ルイスと再会することとなる。

©FutePor -ふとぽる-