トッテナム所属アルゼンチン代表ラメラにポルト移籍の可能性が浮上

『zerozero.pt』

ポルトガルメディア『Record』が月曜日、トッテナムのエリック・ラメラが来季よりレンタルでポルトへ加入する可能性を報じた。

同紙によると、23歳のアルゼンチン代表MFは、ホワイト・ハート・レンでの不規則なシーズンを終え、ポルトに活躍の場を移す可能性が限りなく高いようだ。ポルトはレンタルで同選手を獲得し、750万ユーロの買い取りオプションが付けられると噂されている。

2013年にローマから3000万ユーロの大金でトッテナムに移籍したラメラ。2シーズンで63試合に出場し6ゴールを挙げている。

©FutePor -ふとぽる-