スポルティングに衝撃…キャプテンのアドリエンが退団の意思を表明。新天地はレスターか

『O JOGO』

スポルティングのキャプテンを務めるポルトガル代表MFアドリエン・シウバが、クラブを退団する意思を表明。『O JOGO』のインタビューに回答した。

ポルトガル代表としてEURO2016決勝フランス戦にも出場したスポルティング中盤の要、アドリエン。どうやら同選手は推定2500万ユーロの移籍金で、プレミア王者レスターに移籍する可能性が高いようだ。選手自身が明言した。

「そのオファー(レスターの2500万ユーロのオファー)を受け入れた。レスターのプロジェクトは非常に興味深く、自分のキャリアの目標に合致している」

27歳の同選手は、スポルティングで計15年間プレー。クラブへの愛を語ると同時に、新たな挑戦への意欲を示した。

「スポルティングのことは家族のように愛している。12歳の頃からこのクラブに捧げてきたんだ。スポルティングとともに、数え切れないほどの幸せな時を過ごしてきた。クラブとともに成長してきたと言えよう。家から去るのは辛いことだ。けれど、自分の心はいつまでもここにある」

なお、レスターはスポルティングのエースFWスリマニの獲得にも迫っている。スポルティングが求める4000万ユーロとレスターが用意する3500万ユーロに開きがあり、まだ交渉は締結していないが、ポルトガルの複数メディアが移籍を有力視している。

インテルに移籍したジョアン・マリオに続き、スポルティングの背骨を支えるアドリエンとスリマニもクラブを去るのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-