スターの宝庫スポルティングアカデミー、これまでの選手売却累計額はなんと200億円に!

『A BOLA』

スポルティングが自クラブで育成した選手の累計売却額が、1億7500万ユーロに達した。この金額は、現在の1ユーロ約115円のレートで計算すると、日本円にして約200億円にものぼる。

シモンやクリスティアーノ・ロナウド、ルイス・ナニなど、数々のスーパースターを輩出してきた世界に名高いスポルティングアカデミー。今季、生え抜きのジョアン・マリオを4000万ユーロでインテルに売却したことで、ついに日本円にして200億円の大台を突破したのだった。

ちなみに、ジョアン・マリオの移籍金には、500万ユーロのボーナスが設定されていることから、スポルティングはさらにこの金額を増やすと推測される。

©FutePor -ふとぽる-