イタリアから引く手数多のポルトFWキンテロ、次なる噂はキエーボ

『A BOLA』

ポルトに所属するコロンビア代表FWファン・キンテロが、セリエAの数クラブから関心を集めている。かつてペスカーラでセリエAを戦った同選手に対し、これまでボローニャやサンプドリアが興味を示していたが、新たにキエーボの名前が浮上した。

イタリアメディア『La Gazzetta dello Sport』によると、キエーボはキンテロの1年間の期限付きレンタル移籍に対して100万ユーロを用意している模様。シーズンの終わりには1800万ユーロでの買い取りオプションが付けられるという。

また同紙によると、ボローニャがこれと同じ条件でポルトにオファーを提示したものの拒否されたことで、キンテロの獲得レースから撤退したようだ。

ブラジル方面からも関心を集めるポルトの10番。同郷の先輩ハメス・ロドリゲスの再現を期待されながらも中々結果を出せずに苦しんでいる。期待の若手の将来はいかに。

©FutePor -ふとぽる-