CLで絶好調ポルトガル代表FWにミランが注目。実現すれば本田圭佑の強力なライバルに

『A BOLA』

スポルティングに所属するポルトガル代表FWジェウソン・マルティンスにミランが関心を寄せているようだ。

シーズン開幕当初に行われたCLアウェイのレアル・マドリード戦での大活躍により、世界各国からの注目を集め、ポルトガル代表にも定着しつつあるスポルティングウインガー。先日のCLドルトムント戦でもチームは破れこそしたが、再度世界を唸らせるパフォーマンスを発揮していた。

すでにマンチェスター・ユナイテッドが数度スカウトを送り込み、レアル・マドリードやバルセロナも関心を寄せているというジェウソン。同選手の違約金は6000万ユーロに設定されている。ポルトガル代表FWナニと比較されることの多い注目のウインガーは、もしミラン移籍が実現すれば、出場機会確保に苦しむ本田圭佑にとって強力なライバルとなる。

©FutePor -ふとぽる-