イブラがベンフィカ所属元同僚を絶賛「メガクラブでプレーする準備ができている」

『maisfutebol』

マンチェスター・ユナイテッドの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、母国期待の若手DFビクトル・リンデロフを絶賛した。

現在はベンフィカでプレーするリンデロフは、今年の3月に代表デビューを飾り、EURO2016を機に代表を引退したこのレジェンドと、わずかな時間ながらピッチを共にしていた。イブラは、若くしてベンフィカのCBとしてレギュラーを務め、EUROを戦うスウェーデン代表でも主力とした活躍したリンデロフのポテンシャルを称賛した。

「ビクトルは偉業を成し遂げている。代表では多くの責任を負い、メガクラブでプレーする準備ができている。今や彼の希望次第だ」

また、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシー、インテルなど数々のビッグクラブがリンデロフの獲得を狙っていることについては、「移籍市場が熱を帯びてきていることは分かっている」と、多くのクラブが関心を寄せている実感を口にした。

イブラは、自身が去った代表の未来を支える若者に大きな期待を寄せているようだ。

©FutePor -ふとぽる-