ブラガが新監督ジョルジ・シマオンの就任を発表!現国内No.1若手監督がビッグクラブへ

『zerozero.pt』

ポルトガルカップで2部コビリャン相手に敗退し、監督ジョゼ・ペゼイロを解任していたブラガが、新監督ジョルジ・シマオンの就任を発表した。

40歳のジョルジ・シマオンは、現在の国内リーグで最もその手腕が注目されている若手といっても過言ではない期待の青年監督である。昨季はパソスをリーグ7位に導き、今季は2部上がりのシャービスをここまでリーグ7位と上位に押し上げていた。ブラガはその手腕を評価し、シャービスに30万ユーロの違約金を支払い引き抜いた。

今夜のスポルティングとの上位対決はアシスタントコーチであるアベル・フェレイラ氏が指揮を執り、ジョルジ・シマオン新監督は木曜日のモレイレンセ戦でデビューする見通しである。

ポルトガルカップこそ敗退したブラガだが、リーグは現在4位と最低限の順位は維持。期待の青年監督の就任で、3強の牙城を崩せるか注目が集まる。

©FutePor -ふとぽる-