スポルティングがアトレティコからジョアン・マリオへの1500万ユーロのオファーを拒否

『A BOLA』

スポルティングがジョアン・マリオに対するアトレティコ・マドリードからのオファーを拒絶していた。A BOLA TVによると、バルセロナに移籍したアルダ・トゥランの後継者として期待し、その額は実に1500万ユーロに上っていたという。

2015欧州選手権ではU-21ポルトガル代表として母国の準優勝に貢献したジョアン・マリオ。フル代表にも選出されているクラブ期待の若手MFだ。スポルティングは同選手と2018年までの契約を結んでおり、違約金は4500万ユーロに設定している。

©FutePor -ふとぽる-