日本人3選手がポルティモネンセでの練習を終える

ポルトガル2部ポルティモネンセの練習に参加していた日本人3選手、FC今治の片岡爽、小野田将人、長島滉大が同クラブへの練習参加を終えた。

3選手は所属クラブの会長を務める元日本代表監督岡田武史氏の影響もあり、先月からポルティモネンセの練習に参加。ポルティモネンセは、公式ホームページに集合写真を投稿し、3選手のさらなる成功を祈った。

ポルトガル2部で首位を走るポルティモネンセは、かつて金崎夢生が所属し、現在は亀倉龍希と鹿島へレンタルしていたファブリシオが所属するクラブ。果たして、この練習参加からポルティモネンセへの加入が実現する選手は現れるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-