ブラガのブラジル人FWクリスランがベガルタ仙台に加入?186センチのレフティが来日か

『O JOGO』

ブラガに所属するブラジル人FWクリスランに、Jリーグ加入の噂が浮上した。『O JOGO』によると、2017年12月までベガルタ仙台に加入する可能性があるようだ。

2015-16シーズンに母国ブラジルからポルトガルの強豪ブラガに加入したクリスラン。1992年生まれの24歳、左利きで身長186センチの長身FWは、今季16-17シーズンはリーグ最下位に沈むトンデーラにレンタル移籍していた。しかし、トンデーラでも12試合に出場してスタメンは7回。得点もわずか1ゴールと本領を発揮できず、シーズンの折り返しを迎える1月にブラガへレンタルバックしていた。ブラガでは、ハッサンなど主力FWの負傷を受け、2試合に出場したものの、国内随一の若手監督ジョルジ・シマオンを納得させることはできず、構想外となっているようだ。

クリスランはブラガと2020年までの長期契約を結んでいるため、ベガルタへ加入する場合は1年間のレンタルになるという。果たして、昨季ポルティモネンセから鹿島アントラーズに加入し、大活躍をしたファブリシオに続き、ポルトガルリーグ出身のブラジル人のJリーグ加入は実現するのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-