リオ五輪で日本に4点を叩き込んだエテボ、ついにビッグクラブが関心

『zerozero.pt』

ポルトガル1部フェイレンセのナイジェリア人FWエテボ・オグヘネカロに、プレミア王者レスターとトルコの強豪フェネルバフチェが関心を寄せているようだ。『zerozero.pt』が報じた。

21歳のエテボといえば、リオ・オリンピックで日本代表相手に衝撃の4ゴールを決め、一躍脚光を浴びた若手FW。今季はフェイレンセで19試合に出場し、2ゴールを記録している。

もし噂通り移籍が実現すれば、レスターでは日本代表岡崎慎司とチームメイトとなる。日本にとって因縁の深いこのエテボが、ビッグクラブへ羽ばたき、日本人FWとチームメイトになることはあるのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-