U-21ポルトガル代表が17年3月のメンバーを発表!PSGのゴンサロ・グエデスが招集外に

U-21ポルトガル代表ルイ・ジョルジが、EURO2017開幕に向けた練習試合、ノルウェー戦およびドイツ戦に向けた代表メンバー23名を発表した。

サプライズとなったのは、今冬にベンフィカからパリ・サンジェルマンへ移籍したエースFWゴンサロ・グエデスの招集外であった。ルイ・ジョルジ監督は、移籍したばかりのグエデスの状況を気遣い、新天地への適応を優先するために選出しなかったと明言した。

グエデスこそ招集外となったが、チームの要であるDFルーベル・セメードやMFルーベン・ネーベスブルーノ・フェルナンデス、FWディオゴ・ジョッタリカルド・オルタらは順当に選出。グエデスの穴を埋めるに十分な陣容が揃った。

FW陣では、リカルド・オルタの弟アンドレ・オルタが選外に。代わって、リオ・オリンピックでエースを務めたゴンサロ・パシエンシアが選出。GKには、ベンフィカがエデルソン・モラエスの後継者として注目するミゲウ・シウバが選ばれた。

U-21ポルトガル代表は、24日にエストリルの地でノルウェーと戦い、28日にアウェイでドイツと対戦する。

以下、U-21ポルトガル代表メンバー23名
(☆は筆者の独断と偏見による注目選手)

GK
ミゲウ・シウバ(ビトーリア・ギマラインス)☆☆
ブルーノ・バレーラ(ビトーリア・セトゥバル)☆
ルイ・シウバ(グラナダ)

DF
ドミンゴス・ドゥアルテ(ベレネンセス)
ペドロ・ヘボッショ(モレイレンセ)
ルーベン・セメード(スポルティング)☆☆
フェルナンド・フォンセッカ(ポルト)☆
トビアス・フィゲイレード(ナシオナル)☆☆
エドガル・イエー(ビジャレアル)☆
ケビン・ロドリゲス(レアル・ソシエダ)

MF
ルーベン・ネーベス(ポルト)☆☆☆
ブルーノ・フェルナンデス(サンプドリア)☆☆☆
ジョアン・カルバーリョ(ビトーリア・セトゥバル)
フランシスコ・ジェラウデス(スポルティング)
フランシスコ・ラモス(ポルト)☆
ロニー・ロペス(リール)☆☆

FW
ディオゴ・ジョッタ(ポルト)☆☆☆
ダニエル・ポデンセ(スポルティング)
リカルド・オルタ(ブラガ)☆☆
ブルマ(ガラタサライ)☆
カルロス・マネー(シュツットガルト)☆☆
イウリ・メデイロス(ボアビスタ)☆
ゴンサロ・パシエンシア(リオ・アベ)☆☆

©FutePor -ふとぽる-