3強が独占。ポルトガルサッカー協会賞の2016年国内リーグベストイレブンが決定!

『O JOGO』

ポルトガルサッカー協会が決定し、前年に活躍した面々を表彰する「キーナス・デ・オウロ」が発表され、2016年のポルトガルリーグベストイレブンが決定した。

ベストイレブンは、3強の選手が独占した。リーグ3連覇を果たしたベンフィカからは最多となる6選手が選ばれ、2位スポルティングから3名、3位ポルトから2名が選出された。

FW陣にはポルトの選手の名前がなく、ポルトが得点力不足に苦しんだ昨季を象徴する人選となった。

以下、ポルトガルサッカー協会が選出した2016年ポルトガルリーグベストイレブン

GK
エデルソン・モラエス(ベンフィカ)

DF
ネウソン・セメード(ベンフィカ)
ビクトル・リンデロフ(ベンフィカ)
コアテス(スポルティング)
アレックス・テレス(ポルト)

MF
ダニーロ・ペレイラ(ポルト)
アドリエン・シウバ(スポルティング)
ピッツィ(ベンフィカ)

FW
ジョナス(ベンフィカ)
ジェウソン・マルティンス(スポルティング)
コンスタンティノス・ミトログル(ベンフィカ)

©FutePor -ふとぽる-